So-net無料ブログ作成

お盆休み四日目!

 

 今日はグランマと愛娘との三人でお出かけしてきました。しかもバスで!


 

 

 いつも車で外出してますが今回は駅回りなのでバスでいったほうがいいわけです。駅回りの駐車場料金って高いからねー(~_~;)

そうは言っても一番の理由は愛娘の

  バスに乗りたい!



 

の一言がきいてます。みんな、愛娘に弱いから(^_^;)



 今回の目的地は、天満屋の催し物、水族館。
毎年恒例のイベントです。毎回、ビミョーに違うように展示してありますが、今回はオーストラリアの生き物なんだそうですよ。

今年のメインはワラビーでした。
メインが、ウミガメだったり、サメだったりとここらへんが変わっているぐらいかも。



うちのメインの娘は、ワラビーにも目もくれず、ちょこっと見てさっさと先に進むので、こっちがゆっくり見たいのに慌てて行く感じ。かな(;_;)まだまだ目が離せない年齢ですから。


そんな感じなので、全部見るのにそんなにかからなかったよ。
着くまであれだけ、お魚ーっ!て言ってたわりにはこれかい!(ーー;)


娘のメインは、会場を出た先にあります。そうおもちゃ;
ここで見るほうが長かった!

ふと、その横を見ると

  『ビューティーフィッシュの体験』

ってな看板が目に付きました。
以前から興味を持っていた私は、やる気まんまんで行くのに対して、娘は嫌がっていたので私が体験して娘はその様子を見るということになりました。

3分で200円だそうで支払いしていざ水槽へ!

手を水槽なの中へ入れると寄ってくる×2♪

20080816102844.jpg 


 

 

 

しかも左手よりも右手のほうがなぜか多い。やっぱり右手を怪我して直したばかりなのかな?さすがはドクターフィッシュという別名があるだけのことはあるのかな?

感想としては、ちくちくぐらいはするかな~と思っていたけど、全然痛くもないし、むしろちょっとくすぐったいかも。つけてる間、気持ち良かったよ(^^)
なかなかこういう体験も出来ないだろうしね。

 

この後、結局、おもちゃを買ってもらったりして上機嫌で帰路につくのでした。


この後が大変でした(ーー;)
帰りのバスの中では、疲れきってて家に帰るまで、アイスの実で釣りながら、なんとか家にたどり着きましたよ。家に着いてから、買ってもらったおもちゃで遊んでいた娘曰く、

  お魚、たのしかった!

 ・・・。親の目から見ると、ちゃんと見てるようには見えなかったんですけど;
ま、ご満悦なのでよしとしますか(^_^;)

 

 

 夜、帰ってきた大蔵省にドクターフィッシュにつついてもらった手を見せたら、つけてた部分とつけてない部分をあちら系でみると、サーモグラフィックみたいに、つついてもらった部分は赤く、つついてもらってない部分は青く、という表現がぴったりなぐらい差があるね、とのこと。
確かに、してもらってから右手首が燃えるように熱く感じましたから、なるほど!と納得。

今日は、娘にも私にもいい体験ができたと思います。

 


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。